難聴・耳鳴り・めまい等の耳の器官のトラブル

難聴・耳鳴り・めまい等の耳のトラブルに関しての考え

通常これらの耳関係のトラブルはまずは病院に行きますよね。

当然そうです。

まずは病院に行かれてしっかり検査をして頂ければと思います。

そこで、それらに対して処方されるかと思います。

中には、年のせいや、ストレスと言われるでしょう。

 

問題はその後からですね。

薬の処方で改善すればそれはそれで全然OKです。

しかし、実際にはなかなか改善しない方も多くいらっしゃります。

 

なぜ?病院でならないのか?

一つ私が思う答えですが、病院の治療法は基本的には西洋医学です。

西洋医学は症状に対して、その症状を抑える事を手術や、薬で対処し抑える医学です。

なので、主に有効なのは急性の疾患に対しては非常に有効です。

元々医学が進歩した要因の大部分に戦争があるようです。

なので戦時中の感染症や、ケガなどにたいしての医学は抜群に強いのですが、こういう耳の疾患などのような慢性の物にはあまりつよくないように思います。

 

慢性の疾患に対して重要なのは、身体のシステムの異常を発見して性的に戻していく事です。

慢性化してしまうまでの異常は患者さんは気付きにくい事が多い物です。

知らず知らずのうちに何らかの影響を受けて体の働きが乱れていきます。

最初は、寝にくい、疲れやすい、肩こりなどと、取るに足らないと思いながら騙しだまししてるうちに進行していく。

 

虫歯に近いような感覚ですね。

初めは少し違和感があり、放置してると神経までやられていると・・・

 

耳鳴りや、難聴や、めまいなども、いきなり発症するの事が多いのですが、その前の前駆症状に肩こりや、ストレス、睡眠を不足や睡眠の不安定、身体のゆがみなどがある事が多いです。

 

なので、これらの症状の改善に必要なのは薬で抑えるのではなく、体の構造、システムを正常に戻すことになりますね。

当院でのヒーリング整体では、それらの対応を網羅しています。

体のゆがみ、ストレスなどの自律神経の乱れ、頭蓋骨の異常、様々な原因を見つけて調整していきます。

もちろん、慢性の物なのですぐに改善するものではありません。

長年かかったものほど時間もかかりやすくなります。

早くて3か月、長くて1年ほどですが、少しずつ気にならなくなっていきます。

そんなに長い時間かけてられないと思われる方もいらっしゃるでしょう。

その気持ちは十分わかります。

 

しかし、歯と一緒で放置しておくと、さらにきつくなったり、めまいで外出できない、耳が殆ど聞こえない、耳鳴りが気になって夜寝れなくて体調が悪くなる。

さらにはその原因となる、自律神経や、身体のゆがみが悪化して他の症状も出てきて悪化してします。

 

必ずしもそうなるとは限りませんが、その可能性も十分あります。

早い段階に対処すればそれほど、労力もコストも少なくて済みます。

 

とは言ってもいきなりそんな事を言われても整骨院でそんな事対処できるの??

と不安に思われる事も重々承知してます。

 

初めから信用して頂いて来て頂けましたらそれに越したことはありませんが、まずは病院に行ってください。

そこでだめだったり、色々とためしたけど、どうもダメだった・・・

そんな時に私のこの話を思い出して相談して頂ければ幸いです。

 

きっとお力になれると思いますので、そうぞその時は私を頼って下さい!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

豊中市岡町北1-1-10

はまざわ整骨院

06-750-4-2313

hamazawa-seikotsuin@leto.eonet.ne.jp

8:00~13:00   16:00うう~20:00 水・土午後、日祝休診

06-7504-2313
豊中の無痛整体【はまざわ整骨院】 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel06-7504-2313

大阪府豊中市岡町北1丁目1-10
阪急宝塚線 岡町駅 徒歩1分

ページトップへ戻る