治療後の注意事項とお願い

揉まない!押さない!バキバキしない!

絶対に守って頂きたい禁止事項として整体やヒーリングを受けた後は、身体を「もむ」「叩く」「押す」「さする」等のマッサージ行為、マッサージ器に乗る、背骨や指等の関節をパキパキならす行為は、自分でも人からもしてもらわないようにして下さい。患部のみではなくこれらは全身どこに対してもです。

むやみに体を刺激すると施術後の正常なバランスが崩れ、状態が悪化する事の方が多いので、厳守して頂きますようお願いします。

ダウンロード

足を組む、横座り、肘を付いて寝る、コルセット厳禁

足を組む、横座りをする、肘をついて横向きに寝る(お釈迦さんの寝方)最悪の姿勢ですので厳禁です

images (2)   images (1)    ダウンロード (1)   stop

又、サポーターやコルセット装着してる部位は楽にはなりますが、その部位を固定するため、他の関節に負担がかかり、結果として全体を見ると体をゆがませて、回復を大幅に遅らせてしまいますので必ずしないよう厳守をお願いします。

images (3)  stop  ダウンロード (2)

但しケースバイケースでその時の状態で必要な時もありますので、サポーターや、コルセット等健康グッズを購入されう際はその人によって合う合わないがありますので一度ご相談下さい。

施術を受けられる時は軽装で

施術を受けらる時は、ジーパン等の固い生地の衣類や、身体を圧迫する補正下着等は、整体術の効果が落ちますので薄手の服装でお願いします。

また、ベルト等の金属を外して頂きますようお願いします。

_2016-07-11_16.32.23

冬場に何枚も重ねて服を着られてる方は施術前には極力薄い服装になって準備をお願いします。靴下も重ねて履かず一枚にしていて下さい。                                                           

体操、運動は実践する前に必ずご相談を

健康体操や、運動、水泳などを実践されている方は、症状によっては不向きな場合もあるため、適切なアドバイスをさせて頂きますので必ずご相談下さい。

ダウンロード (3)

食生活の改善を怠らない

食生活も体の回復には非常に重要です。

細かく言い出したらきりがありませんし、その方の体質にもよりますが、原則として、食べ過ぎ、噛まずに食べる、油物と、添加物と、白砂糖は、極力排除して頂いた方が確実に改善スピードが上がります。

ダウンロード (4)

いくら良いものでも過剰に取ると毒になる

栄養は体を構成する物の為非常に重要ですが、最近はサプリメントの取り過ぎや病院で処方された薬を必要以上に長期間飲み続けて、肝臓や腎臓等の内臓に負担がかかり、返って体調を悪くしてしまい、さらにサプリメントを飲んでいると言う悪循環を繰り返されている方が多く見られます。

良い物を沢山取るより、悪い物を減らす方が体には良いです。

もちろんサプリメントも本当に良い物もありますし、取った方が良いとは思っています。

ダウンロード (5)

 

適度なバランスが大切なので、不明な点があればご相談下さい。

06-7504-2313
豊中の無痛整体【はまざわ整骨院】 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel06-7504-2313

大阪府豊中市岡町北1丁目1-10
阪急宝塚線 岡町駅 徒歩1分

ページトップへ戻る